コンブチャクレンズ ファスティングダイエット

コンブチャクレンズでファスティングダイエット?どうやるの?正しいやり方は?

コンブチャクレンズ ファスティングダイエット

 

 

ファスティングという言葉を最近良く耳にしますが、どういう意味なのでしょうか?ファスティングとは、断食・絶食をという意味があり、一定期間食事を制限することにより断食して身体の調子を整えることを言います。海外セレブや日本の有名人達が、コンブチャでファスティングをし、そのダイエット効果により健康と美容を維持している!なんて良くブログで発信してますよね。

 

220種類以上という豊富な原材料を含むコンブチャクレンズですが、厳選された成分はコンブチャの中でも基礎代謝を改善し余分な脂肪を燃焼させる効果に大変優れており、ダイエット効果がとても期待されています。

 

また、コンブチャクレンズは、身体の調子を整える成分が豊富に配合されているため、まず健康な身体にしてから燃焼系・排出系の痩せやすい体質に変えてくれます。健康にダイエットする為には、栄養豊富な最適ドリンクと言えます。では、コンブチャクレンズでファスティングをしたらどうなのでしょうか?効果を確認していきましょう!

 

 

 

 

コンブチャクレンズでファスティングをする3つのメリットは?

 

1日の栄養素を補うことができる最適なドリンク!

220種類以上の厳選された原材料からできているので、栄養が豊富で、ファスティングをする際の1日の栄養素を補うことができる最適なドリンクとしてのメリットがあります。

 

腸内環境を健康な状態にしてくれる成分配合!

健康や美容は、腸内の環境により大変左右されます。そのため、体調を整え、コンブチャクレンズに含まれる酵母菌や乳酸菌により腸内環境を健康な状態にしてからファスティングを行うということが大変重要になるのです。それをかなえてくれる成分が配合されているのが、コンブチャクレンズだという大切なメリットがあります。

 

デトックス効果に優れている成分が配合!

余分な脂肪を燃えやすくし、排出するという効果に優れている成分がふんだんに配合されているため、ダイエット効果のみでなく、身体に蓄積されていた老廃物や毒素を体外に排出するというデトックス効果に優れておりファスティングの成果をより一層確かなものにするというメリットがあります。また、老廃物や毒素が体外に排出されることにより、新陳代謝が改善され、肌も綺麗になるという効果もあります。

 

 

 

 

コンブチャクレンズでファスティングダイエットを行うための正しい手順は?

 

 

では実際にコンブチャクレンズでファスティングダイエットを行うにあたり、どのような手順で行えばよいのでしょうか?医師が推奨しているファスティングの期間は、3日間となっています。健康を害さないでファスティングができる期間としています。

 

初めてファスティングを試みるにあたり、簡単な工程を踏んで行くことが大切で、逆に健康を害してしまわないように注意しましょう!今回は、コンブチャクレンズで多くの人がファスティングを行っているという方法でステップごとに説明していきます。

 

 

ファスティングダイエットのやり方 【ステップ1】準備期間:1日〜2日

準備期間に辿り着く前に、まず体調や腸内環境が良い状態であることが重要です。あらかじめ腸内環境を整え、胃腸の負担を軽減しておくことがコンブチャクレンズを吸収しやすくするポイントです。

 

準備期間では、消化の良い物を選び、徐々に量を減らしてファスティング当日に備えます。前夜は、夜の食事を軽めなものにしたり、夜をコンブチャクレンズだけにしたりと翌日のファスティングに備え調整していきます。時間があれば、散歩などの運動も取り入れるとより効果的になります。

 

 

ファスティングダイエットのやり方 【ステップ2】断食期間:1日

ファスティング(断食期間)は、食物(固形物)を摂取しないでコンブチャクレンズをミックスした栄養ドリンクを飲むことで胃腸を休養させること(内臓を休めること)で体調を整えデトックス効果を引き出し、ダイエットに繋げていきます。

 

腸内が飢餓状態にあるので、血液を作る材料が不足し始め、身体に必要のない脂肪などを材料に血液を作り出し毒素や老廃物を体外に排出しようとします。うまくデトックスが行われている状態になります。

 

では、実際にファスティングはどのようにするのかということですが、水分は、1日2L摂ることが大事ですので、コンブチャクレンズ30mlに水や炭酸水、豆乳、カフェイン抜きのお茶などをミックスしてドリンクを作り必要分量を飲んで下さい。このドリンクだけで、ファスティング期間を乗り越えることが大切です。

 

口コミの中には、30mlのコンブチャクレンズにチアシードを少し入れて空腹を満たした人もいました、殆どの人が1日3回から4回のドリンクで就寝というパターンになるのですが、お腹がすきすぎて眠れなかったという人は殆どいませんでした。

 

コンブチャクレンズでファスティングを行うと、豊富な栄養素により必要最低限なカロリーを補給することができるので、まったくの空腹状態ということではありません。上手く体内環境のリセットをして、食生活の改善をしましょう!リバウンドすることのない体系維持に繋げていきましょう!

 

 

ファスティングダイエットのやり方 【ステップ3】回復期間:1日〜2日

ファスティングの翌日は、飢餓状態から急激に固形食物を摂取しようとすると胃腸に大変な負担をかけてしまうことになります。せっかく体内環境のリセットをしたことが台無しになってしまうので注意して下さい。お粥などは、胃腸に優しく少量でありながらかなり満腹感を得ることができるのでお薦めです。胃腸に負担をかけない優しい食事(おじや、野菜スープ、ヨーグルトなど)を摂るようにしましょう!

 

朝は引き続きコンブチャクレンズとのミックスドリンクで、ランチからコンブチャクレンズドリンクミックスとお粥などの食べ物を少しずつ取り入れてみて下さい。夜も、この日は胃腸に優しい食べ物とコンブチャクレンズミックスで過ごしましょう。翌日も少しずつ量を増やして様子を見て下さい。

 

お腹が空いているからといって、反動で満腹感を感じるまで食べてしまうと、せっかく落ちた体重もリバウンドする可能性がありますので注意が必要です。これで、ファスティングが完了です。無理をしないファスティングをして下さいね!

 

 

 

 

コンブチャクレンズでファスティングを成功した人の口コミ!

 

【20代女性】ダイエットだけでなく、ガチガチ肩こりもスッキリ!!

3日間のファスティングをした結果、マッサージやエステに頻繁に行っても改善されなかったガチガチの肩こりが驚くほど楽になりました。その後、3日目ですが肩こりはありません!体重も減ったので体も気持ちも軽くなりました。ただ、吹き出物が出てきてしまったのですが、調べてみると吹き出物や肌荒れがデトックスの好転反応として出るらしいのです。朝の目覚めも良くスッキリ起きることができます。

<www.kombucha-diet.com より引用>

 

 

3日間のファスティングに成功した例ですね。3日間をトライするまでには、数回の1日ファスティングを経験してからが良いかもしれませんね。3日以上のファスティングで脂肪燃焼がかなり高まりますが、1日ファスティングの場合でも年に2回〜4回取り入れるだけで体内環境がかなりリセットでき、無理なく安全に効果を得ることができます。始めから無理なファスティングをしないように注意して下さいね!

 

女性は特に、職場での姿勢であったり、生理の前であったりすると肩こりが酷くなることがあります。そのしつこい肩こりがファスティングで良くなるなら、一石二鳥ですよね!身体の巡りが良くなる為に、肩こりも軽減されたのではないでしょうか。これは、是非試して効果を実感して下さい。

 

毒素や老廃物が排出された結果体内環境が改善され、その時に好転反応というのが出る人がいます。好転反応は、身体の悪い箇所が良くなる反応で、ダルさ・眠気・下痢・頭痛・吹き出物などがあります。この反応が起こると、副作用ではないかと飲むことを止めてしまう人が居るようですが、大抵は好転反応であることが多いので、様子をみて続けるかどうかを決断することが賢明です。

 

 

 

【30代男性】無理せず1日ファスティングで成功!!

コンブチャクレンズを利用して短期のファスティングをしました。リバウンドを避けるため、無理せずファスティングは1日のみにする!という戦略です。前日は夕食を少し軽めにし、当日ファスティングを実行!コンブチャクレンズは1回30mlで4回飲みました。コンブチャクレンズを炭酸かフルーツジュースで割りました。固形食は一切なしです。翌日はリバウンドしないよう配慮した回復食にしました、翌々日は普通の食事に戻したが、カロリーは無理しない程度に控えました。結果、1.8sの減量となりました。

<www.kombucha-diet.com より引用>

 

 

1日のみのファスティングですが、うまく成功している例ですね!!断食と言うと、かなりのプレッシャーを感じてしまう人もいるかもしれませんが、コンブチャクレンズを使ってのファスティングなら、220種類以上の原材料により1日の栄養素を補給することができ、必要最低限のカロリーも摂取できるので、大変健康的な安全なファスティングをすることが可能です。健康を考え無理のないファスティングで体内環境をリセットする為には、理想のドリンクと言えます。

 

 

 

 

コンブチャクレンズでファスティングをする際の5つの注意点!

 

胃腸に負担をかけないように準備をすること

ファスティングを始めるためには、断食期間に入る前に準備期間を経て腸内環境を整え胃腸に負担をかけないように準備をすることが必要です。また断食期間の後は回復期間を経て、胃腸に負担をかけないような消化の良い食事をすることが大切です。

 

リバウンドを起こさないように注意

ファステクング終了後は、空腹を抑えていた反動から満腹感を感じるまで食べてしまいリバウンドを起こさないように注意することが重要です。

 

下痢を起こすかもしれないけど好転反応

ファスティングを実行すると、食物が体内に吸収されないので、血液を作る材料が不足します。そのため、体内に存在する不要な脂肪などを材料に血液を作り老廃物や毒素を排出するというデトックス状態となります。

 

コンブチャクレンズでファスティングをすると、コンブチャクレンズが含む酵素と乳酸菌の効果によるデトックスも加わり、その相乗効果にて腸内に刺激を与え下痢をしやすくなる可能性があります。

 

これは、大抵が好転反応であることが殆どなのですが、胃腸が弱い人には刺激が強く下痢となりやすいので注意が必要です。但し、好転反応の場合は、次第に下痢が止まる方向に向かうので心配はありません。

 

ダルさ、眠さ、下痢、頭痛、吹き出物は好転反応

好転反応というのは、身体に溜まっていた老廃物や毒素が血液中に押し出される過程で、身体にトラブルがある箇所が良くなる反応として起こります。症状としては、ダルさ、眠さ、下痢、頭痛、吹き出物などがありますので、副作用としてとらえず様子をみることが重要です。

 

整理の前1週間から生理中は避ける

整理の前1週間から生理中にかけては、ファステクングを避けるよう注意して下さい。身体の調子が良くない時にファスティングをしても、満足のいく効果は得られません。

 

 

 

 

まとめ

 

 

腸内の環境というのは、健康や美容にも影響を与えます。身体に取り入れられた食物は、腸から血液や細胞を経て全身に栄養として運ばれていきます。もし、腸内が老廃物や毒素で汚れていると、その毒素を全身に送ってしまうのです。

 

私達が日常口に入れている食物が、健康的な食べ物でなかったり、食品添加物が多く含まれていたりすれば、当然腸内環境は悪化してしまいます。

 

悪化した腸内環境をコンブチャクレンズにてデトックスし、リセットしてあげることが、腸内の健康を取り戻す為には大変効果的です。コンブチャクレンズで綺麗な腸内環境を取り戻し、健康な生活を手に入れましょう!!

 

 

このファスティングに最適なコンブチャクレンズに配合されている成分の特徴はなに!?

 

 

 

page top